[頭痛ダイアリー]鎮痛剤依存をやめたい!

[頭痛ダイアリー]鎮痛剤依存をやめたい!

頭痛ダイアリーをつけることにしました。どんなときに痛いかとか、記録をすることで、頭痛の解消に役立つのだとか。私は、子供の頃から頭痛持ちではあったのだけれど、最近では、イブ(鎮痛剤)なしでは生活できないほどになりました。本当に本当に・・辛いです。困っています。 ...

頭痛ダイアリー 2019年9月24日。

頭痛生活を本気で終わらせたい

痛み




飲んだ薬(目薬含む)

  • イブA錠(鎮痛剤)

気分転換に旅行に行った

今日は、この1年の疲れを癒すべく温泉旅行に行くことにした。この1年で私の頭痛は本当にひどくなった。ほぼ毎日、鎮痛剤を飲み続けた。辛い。どうにかしたいのに、どうにもならない。この1年の頭痛の原因を以下にまとめる。

父親からのモラハラ。頭が痛い

昨年10月:実の父の3時間ネチネチクドクドいじめられた。内容はざっくり言うとこんな感じ。
・父親とは偉いもの。敬意を示さない私が気に入らない
・私の夫が気に入らない
・父の家よりも建坪が若干大きい私たち夫婦の家が気に入らない
・私を育てるのにお金がかかった。私に損をさせられた。気に入らない

私は「人として間違ってる」「性格が曲がってる」のだそうで。元々こんな感じの父ではあったが、「ここまで嫌われてたとは知らなかった」とショックだった。父から言われたことを思い出すと、涙が止まらなくなった。外に出ても誰かと目が合うだけで怒られそうな気がして怖くなった。泣きすぎ?目の奥が痛い。肩や首が痛い。頭が痛い。鎮痛剤なしでは過ごせない日々だった。

介護生活のスタート。頭が痛い。

昨年12月:父から受けたモラハラの大打撃から立ち直ってきたかなと思った矢先に、義父(夫の父)が倒れた。大事には至らなかったのだが、義母が介護を拒否。こっち(私たち息子夫婦)で引き取って、と言われた。それが無理なら介護施設を探して、と言われた。てんやわんやになった。文字通り、頭の痛い日々で鎮痛剤なしではいられない日々になった。

仕事で多忙。肩こり首こり限界に

7、8月:義父も無事家に退院してき、ケアマネージャーさんも付き、義父の退院後の生活が軌道にのりホッとひと安心。もう10ヶ月もの間、私は自分の仕事にほとんど手につけられないでいる。たまりにたまっている仕事を片付けなければ・・と、鎮痛剤を飲みながら激務に明け暮れる。鎮痛剤を飲むと、痛くないので無理ができてしまう。肩や首はパンパン、コチンコチン。横を向いたり下を向いたりすると突っ張って、体が思うように動かないくらい。冷房による冷えも重なったのか、顔色が今までないくらい悪くなった。

鎮痛剤依存。自分の体が心配

9月:鎮痛剤を飲み続けると、胃潰瘍になったりするらしい。痛みに過敏になり、ちょっとした痛みでも鎮痛剤が欲しくなるなど依存状態になるらしい・・。そんなネット記事を見て怖くなった。

ちょうどその頃、薬局で鎮痛剤を一度に2箱購入したところ、レジで薬剤師さんに「痛みの原因、おわかりですか?」と声をかけられた。「やっぱり、異常だよね?これって・・」と目を覚まさせてもらったような気分だった。その薬剤師さんに相談しようかと思ったら、後ろに人が並び始めたので「たぶん・・なんとなくはわかってます・・」てな感じでその場を去った。「専門家に相談した方がいいかな」と真剣に考えだした。

疲れた。体も心も。鎮痛剤依存の生活も限界

9月下旬:そして今日。この1年は、私の50年の人生で、もっとも人に振り回され、心身ともに疲れた1年だった。鎮痛剤を毎日飲み続けるような生活は、もういい加減やめた方がいいし本気でやめたいと思っている。

頭痛の原因は、いろいろありそうなのだけれど、ひとつ言えることは、精神的な疲労も影響しているようだ、ということ。ストレスのたまらない生活を心がけてみようと思った。

ちょうど、実の父親に暴言を吐かれたあの日から1年。温泉にでも行って癒されてはどうだろうかと、夫とふたりで出かけることにした。これを機にこれからは、気持ちをゆったり持って、嫌なことは考えないように、そして、少々頭が痛くても安易に鎮痛剤に手を出さないようにと心に決めた。


人気の記事
すぐわかる!モラ母(毒母)チェック
完璧主義診断【セルフチェック】
共依存度診断【セルフチェック】
燃え尽き症候群セルフチェック
自分の親が最悪な親かどうかわかるチェック
毒親チェック
モラハラ親チェック【無料診断】
愛情不足診断【愛着障害】
親パワハラ診断
うつセルフチェック【無料診断】


先頭へ戻る