頭痛の原因はドライアイだった!

頭痛の原因はドライアイだった!

眼科に行きました。眼科で2種類の目薬をもらい早速さしたら、頭痛(左の後頭部痛)が治ったきました! 眼科に行った翌日の頭痛ダイアリーです。 ...

頭痛ダイアリー 2019年11月9日。

目薬の効果。後頭部痛が消える

痛み




飲んだ薬(目薬含む)

  • ジクアス(眼科処方目薬)4回
  • シアノコバラミン(眼科処方目薬)4回

昨日は眼科に行ってきた。なんだか変わった先生で、というか、私になんか怒ってる??みたいな感じで気分が悪く、「あぁ、もう2度と行きたくない」とへこんで帰ってきたのだが、行ってよかった。処方された目薬をさしたところ、後頭部、目の後ろがキューンと絞られるような痛みが治まりました。

ジクアスとシアノコバラミン

処方された目薬は2種類。3本ずつもらいました。

ひとつは「ジクアス」。ドライアイの目薬です。・・ということは、ドライアイだったのかな。リトマス試験紙みたいなのを目にくっつけてたので、ドライアイの検査はしてたような。(お医者さんから説明がなかったからはっきりしたことはわからない。)

もうひとつは「シアノコバラミン」。B12。ピント調節に効くそうです。ウチには、「肩こり・疲れ目に」と書いてあるビタミン剤がある。それがB12。そのビタミン剤は、飲むと効くような気がしていました。「そうか・・それを目に直接さすってことか!」。いかにも効きそうです。

ふたつの目薬は、どの順番にさしてもいい。ただし間を5分以上あけること、とのことでした。

シアノコバラミンは市販薬がある

眼科の先生が怖かったので、この目薬が効いたとしても、もう行きたくない・・。早速調べました。シアノコバラミンの入っている目薬は市販にあるようです。たとえば「サンテメディカル12」。しかしジクアスの「ジクアホソルナトリウム」が入っている市販薬はありません。無くなっちゃたら、また眼科行かなきゃだなぁ。

私の見立てはあっていた!・・と思われる

眼科に行くべきかどうか、直前まで迷いました。2週間ほど前、あまりにも肩こりと頭痛がひどくて耐えられず、整形外科に行き薬をもらいました。首や肩がパンパンにこって張っているのがあっという間に治りました。首から下は画期的にラクになりましたが、依然痛いのが「後頭部」。目の後ろ。

後頭神経痛?・・だとしたら脳神経外科だし、眼精疲労?・・だとしたら眼科。随分迷ったけど、「目をこらしたり、目のピントが合わずに無理して凝視してるときみたいな痛みに似てる」「疲れ目じゃないかな」という素人的私の見立ては、間違っていなかったようです。眼科の先生が怖くて、毒父持ちの私の「男性恐怖症」が現在再発しちゃっててちょっとメンタル的には辛いんだけど(笑)、私の決断、間違ってなかったんだ、大成功だったんだ、と元気だそうと思う!


人気の記事
モラハラ親チェック【無料診断】
すぐわかる!モラ母(毒母)チェック
毒親育ち度診断
アダルトチルドレン セルフチェック
メンタル弱い度チェック
人間不信診断【セルフチェック】
心理的虐待ダメージ診断(旧:毒親洗脳度チェック)
ダメな親診断【セルフチェック】
いい子症候群診断【セルフチェック】
共依存度診断【セルフチェック】


先頭へ戻る