共依存の人の特徴 (2)

共依存の人の特徴 (2)

感謝されたがる・見返りを求める

共依存の人は、世話を焼きたがるだけでなく、相手からの見返りも求めます。人のために尽くし、感謝され、自分が必要とされていると確認できていないと不安で仕方ないのです。 ...

人との距離感がわからない

共依存の人は、人と適切な距離感で付き合うことができません。自分を頼ってくる人と離れることができず、裏切られたりひどいことをされても付き合い続けてしまうなど、いい友達や人間関係へなかなかシフトできません。

人を操る

共依存の人は、人をコントロールしたがります。共依存の人にとって、人は「自分のために存在している存在」。自分を頼ってくる存在であり続けるよう相手をコントロールしようとするばかりで、人と対等な人間関係を築くことができません。

共依存の治し方

共依存の人は、周囲の人にとっては厄介な存在です。「私がいなくちゃ、あなたはダメなの」と勝手にダメな人扱いされ、世話を焼かせておいてあげないと機嫌が悪くなるのでは、そう感じられても仕方ないでしょう。しかし、少しでも自分が必要とされていないと不安になるような共依存の人のメンタルは、周りが考えるより数倍辛いものです。

共依存は、思っているよりも簡単に治すことができます。それは、共依存関係にある人、ひとりをピックアップし、付き合いをやめてみることです。すべての人との関係を断つ必要はまったくありません! たったひとりでいいのです。付き合いが億劫になりがちな人とか、内心苦手だな、と思っている人への連絡をやめましょう。連絡が来ても、返信しない、あるいは「今は都合が悪いの」「また今度ね」とそっけなくし疎遠にしましょう。

自分を必要としている人との関係を断つことは、共依存の人にとって、相当辛いことだと思います。どうぞ自分に言い聞かせてください。あなたが付き合いをやめてその人が困るようなことがあったとしても、あなたが責任を感じる必要はまったくありません! 最初は辛くても、次第にその考え方に違和感を感じなくなっていきます。そのときには、あなたの共依存はグーンとよくなっています。

アルコール依存症が、お酒を断つことなしに治らないのと同じように、共依存も、共依存関係にある人との関係を断つことなしには、なかなかよくなりません。しかし、それさえできれば、比較的短期間で治るのも事実。「付き合いをやめる」ことに抵抗があるなら、「中断する」と考えるのもひとつの手です。

「時間を置いてみよう。本当にいい友達なら、1年先、2年先に、また仲良くなれることがあるかもしれないな。これっきりになったのなら、そういう縁だったってことだ」・・勇気を出して一歩を踏み出してみてください。その先には、信じられないくらい生きることがラクになる日がやってくるかもしれません。


人気の記事
すぐわかる!モラ母(毒母)チェック
嫌われたくない症候群診断【セルフチェック】
燃え尽き症候群セルフチェック
毒親育ち度診断
アダルトチルドレン セルフチェック
ダメな親診断【セルフチェック】
うつセルフチェック【無料診断】
承認欲求セルフチェック
自殺危険度診断【セルフチェック】
メンタル弱い度チェック


    先頭へ戻る