子供に「嫌われてる」と思わせる毒親

子供に「嫌われてる」と思わせる毒親

私は子供の頃からずっと、母から「嫌われてる」と思って生きてきました。 ...

母は、私に対してとにかく注文の多い人でした。私は、とても小柄で、無口で、目立つことも嫌い。友達とワイワイやるよりも、ひとりで本を読んでいる方が好き、そんな子供でした。そんな私に、母はよく言いました。

「もっと、ハキハキした人になるといいわね」。

「もっといろいろな人とお友達になりなさい」。
「もっと明るくなりなさい」。

私が一番苦手なことでした。

努力だけではどうにもならないことまで言われました。
「もっと、鼻が高いといいんだけどね」。
「もっと、姿勢をよくしなさい。背が低いんだから」。
「口を閉じなさい、出っ歯になるわよ」。私はアレルギー性鼻炎で、鼻がつまりやすく、口を閉じていると窒息しそうでした。

私は、いつも母の「こうあるべき」に縛られ、それこそ窒息しそうでした。母といると、いつダメ出しされるか不安で、オドオドしてしまいます。そんな私の気持ちを知ってか知らずか、母はよくこう言っていました。「お母さんは口下手だから、うまく愛情表現できないところがあるの。でも本当は、あなたのこととても愛しているのよ」と。

私はずっと思っていました。「お母さんは、私のことを好きなのに、なぜ私はお母さんから嫌われてる気がするんだろう・・」。そのわけがわかったのは、ずっとずっと後のことでした。

私は、3歳年上の主人と33歳のときに結婚しました。夫は、私に対してだけでなく、ほかの人に対しても、口うるさいことを言わないおおらかな人です。夫と付き合い始めた頃、あらゆる人のありのままを、スーッと受け入れるような夫の雰囲気に、今まで感じたことがないような安心感のようなものを感じたことを覚えています。

私は最近、夫にこう聞いて、夫に噴出されました。「私って、あんまりしゃべらないけど・・私のこと好き?」。「今さら何言ってるの?」。そうだよなと思いました。だって夫は、無口な私と結婚したのだから。

そして思いました。鼻が低くても、あまりしゃべらなくても、おしゃれじゃなくても、夫はそれに文句をつけたりしない。「それでいいんじゃない」という態度でいてくれる。だから、私は、夫から愛されていると感じるのだな、と思いました。

気が付いてみれば当たり前のことでした。

母は、私のことを思うがゆえに、いろいろ「アドバイス」をくれたのだと思います。しかし、裏を返せば、「お母さんは、今の私には満足していないようだ」ということになり、私は、母から嫌われているような気がしていたのだと思います。

私はいい歳になった今でも母に会いたくありません。過干渉だから。先日も若い頃からメイクが好きではなく、スッピンでいることの多い私に母は言いました。「あなた、もう少し肌のお手入れとかしたら? 苦労が顔ににじみ出てるわよ」・・私は今、幸せです。苦労があるとしたら、それは「母」。

「そういうこと言わないでよ」と母に伝えるべきなのかなと思ったこともありました。しかし、正直なところこう思います。「そんなことは、自分で自分の行動を省みて、気づくべきことだ。気が付かないなら、それまでのこと」。

私は、自分が過干渉な母に悩まされてきた分、人に干渉することが嫌いなんだろうな、と思うことがよくあります。しかしそれ以上に言えるのは、今さら母と話しをしてみようだなどという気が起こらないくらい、私は母に疲れているのだろうな・・ということです。 [...]


人気の記事
承認欲求セルフチェック
燃え尽き症候群セルフチェック
毒親チェック
ダメな親診断【セルフチェック】
acタイプ診断
人間不信診断【セルフチェック】
親パワハラ診断
アダルトチルドレン セルフチェック
モラハラ親チェック【無料診断】
毒親育ち度診断


    先頭へ戻る