被害妄想や幻聴も!人の陰口の多い親 (2)

被害妄想や幻聴も!人の陰口の多い親 (2)

親の顔色をうかがってばかりいる子供

親が人の陰口ばかり言っているということは、「そういうことすると、人から悪く言われちゃうのよ」というメッセージを子供に日々送り続けているのと同じです。子供は、周囲の人を敵視したり、信用できなくなります。「ママ(パパ)から、悪く言われたくない」と、親の顔色を常にうかがってばかりいるようになります。自分のしたいことではなく、親が良しとすることばかりをするようになるため、ありのままの自分を出し、それが受け入れられる経験が希薄なまま大人になります。こうして親に縛られ続けるアダルトチルドレンになっていきます。 ...

被害妄想や幻聴の原因

このような親の態度は、被害妄想や幻聴といった症状につながってもいます。アダルトチルドレンの人の中には、誰かがちょっと笑っただけで、「自分が笑われてる」と思い込んでしまったり、目が合っただけで「変だと思われてる」と感じる、と訴える人が多くいます。ちょっと言い間違ったり、間違えただけで、「あの人、頭悪いわよねぇ」という親の声が幻聴のように聞こえてくる、と言う人もいます。

被害妄想・幻聴の治し方

もしも今、このような症状に苦しんでいる人がおられたら、試してみて欲しいことがあります。被害妄想ぎみになったら、「これは親の刷り込みなんだ」と自分で自分に言ってあげてください。「ここに親はいない。何も怖がる必要はないし、不安になるものはない。私は大丈夫」とも。

アダルトチルドレンの生き辛さからの解放

あるアダルトチルドレンの人は言いました。「そういう親に育てられたので、人はみな、陰で悪口ばっかり言ってるものと思い込んでいました。気づきました。ウチの母親が、最低なんだと。あの人ほど性格の悪い人は、世の中そういません。世の中の人たちを怖がる必要はないんだ、とわかってきたら、被害妄想も幻聴もなくなりました」。


人気の記事
完璧主義診断【セルフチェック】
アダルトチルドレン セルフチェック
毒親チェック
愛情不足診断【愛着障害】
自殺危険度診断【セルフチェック】
燃え尽き症候群セルフチェック
親ストレス診断
毒親育ち度診断
モラハラ親チェック【無料診断】
すぐわかる!ADHDチェック


先頭へ戻る