「自分に自信がない」は毒親のせいだった!

「自分に自信がない」は毒親のせいだった!

「自信がない」の心理と対処法

親から虐待されてきたなど、毒親育ちの人の特徴のひとつに「自信がない」ということがあります。なぜ、毒親に育てられた人は、自信のない人になるのでしょうか。どんな親が、自信のない子供にしてしまうのでしょうか。自分に自信をつけることは、どうしたらできるのでしょうか。 ...

毒親育ちの特徴「自信がない」

毒親は、とかく子供の話を聞きません。関心さえない、という親も増えています。そんな親から、子供は自信をつけさせてもらえるはずなどありません。また、自分のことは棚にあげ、次から次へと子供の欠点ばかりを指摘し続ける親もいます。

子供の話を聞かない親の心理

「それが子供のため」と大きな勘違いをしている親もいれば、子供はちっとも悪くないのに、子供を悪く言ってストレスを解消していたり、子供より優位に立ちたい、子供に偉そうに振舞いたいといった身勝手な理由だけで、子供をけなし続ける親も現実にいます。

「自信がない」の原因

子供に限らず大人でも、話をしてもらえなかったり、けなされてばかりいたら、自信を失くします。普通に自信のある人だって、ひどい上司と働いているうちに、自信を失くし、うつになってしまうことだって、ありうることなのです。毒親の元に育つ子供が、自信のない人に育つことはある意味当然、自然なことなのです。

「自信がない」を克服する方法

そうです! 毒親育ちの「自信がない」は、生い立ちがそうさせているだけなのです。本当は、自信をなくす必要など何もなかったのに、親からそう思わされているだけなのかもしれません。(このような状態は「親の洗脳」とも言われます。)自分を認めてくれる普通の親の元に育ったら、あなたは自信に満ちた人間であったかもしれません。 [...]


人気の記事
自己肯定感診断【簡単チェック】
完璧主義診断【セルフチェック】
いい子症候群診断【セルフチェック】
親パワハラ診断
愛情不足診断【愛着障害】
ダメな親診断【セルフチェック】
嫌われたくない症候群診断【セルフチェック】
毒親育ち度診断
燃え尽き症候群セルフチェック
メンタル弱い度チェック


先頭へ戻る