子供の性格を否定する毒親

子供の性格を否定する毒親

可愛げがない?しっかり者?娘の性格まで変えようとした毒母の末路

親に「可愛げがない」と言われて育ちました。 ...

私は幼ない頃から、自分の意見をはっきり言える子供でした。小学生の頃は、学級委員になったりもしました。周りの大人たちや、先生などからも「しっかりした子だ」とよく褒められました。母も父も、そんな私に鼻高々でした。

しかし母は、私が成長するにつれ、「しっかりした子」だけでは物足らなくなったようでした。

中学生ごろから、母は私に対して「可愛げがない」と頻繁に言うようになりました。母いわく、私は、イエスかノーかをはっきり言いすぎるのだそうです。頭の回転も悪くないから返事も早い。それが可愛げが無い、言い方がきついのだそうです。私は、混乱しました。「しっかり者の私」で自分のアイデンティティは確立し始めていました。それを真向から否定されたようで、自分がどうあればいいのかわからなくなりました。

母は私にこう説きました。誰かに何か教えてもらったら、すでに知っていることであっても「それは知ってます」とは言っちゃだめだ。「へー」って知らないふりをしなさい、というのが母の主張でした。

そう言えば、そういう言い方する人もいるな、と思いました。母もそんな受け答えをする人でした。私には、そういうところが足りないんだな、と思ってしまいました。私はどんどん無口になってきました。私の中には、イエスかノーかをはっきり自分の意志で決める自分がいつでもいます、でもそれを、表に出すわけにはいかない。ゴチャゴチャの頭で、思春期の私にできたことは黙っていること、それだけでした。 [...]


人気の記事
毒父チェック【無料診断】
いい子症候群診断【セルフチェック】
ダメな親診断【セルフチェック】
自己肯定感診断【簡単チェック】
共依存度診断【セルフチェック】
燃え尽き症候群セルフチェック
モラハラ親チェック【無料診断】
毒親チェック
acタイプ診断
親パワハラ診断


先頭へ戻る