子供の悲しみに共感しない母親 その末路

子供の悲しみに共感しない母親 その末路

「気持ちに寄り添ってくれない・・」それが寂しさと生きづらさの原因だった!

子育てには共感性が大切だと言われます。しかし、母親の中には、子供にまったく共感を示さない人もいます。子供が悲しんでいるのに、共感しない・・。そんな母親の元で育つ子供はどうなるのでしょうか。 ...

ある人が語ってくれました。

私がどんなに悲しい気分でも、決して同情してくれない母でした。

私は、どんなに悲しいことや辛いことがあっても、親にそれを絶対に言わない子供でした。いつも心を閉ざしている。気づいたらそんな性格になっていた。それは、生まれつきの性格で、そんな性格に生まれついてしまった私は、一生誰とも仲良くなんかなれないような気がしていました。

私は学校で、友達に悪口を言われたり、意地悪されても、そのことを家に帰って決して言いませんでした。そう、あのときも。お気に入りのハンカチを、どこかに落としてしまったとき、私は落ち込んで落ち込んで、泣きながら家に帰ったのだけれど、それでも母に言いませんでした。

でもそんなこと、いつかは母にバレてしまう。「ハンカチが1枚足りない。どこやったの」。怒られました。「なくしちゃった」「いつ?」・・すぐに言わなかったことで、母からさらにきつく怒られました。

そんなことを繰り返しても、私は、自分の身に起きたさまざまなことを、母に言う気にはどうしてもなれませんでした。全部、自分ひとりで抱え込み、隠し通そうとしてしまう。

それはなぜか。

言ったところで、怒られるだけだから。同情なんて、してもらえるはずもないから。

母は、共感性の薄い人だったんだと思います。子供の気持ちに寄り添うことがない。お気に入りのハンカチを落として落ち込んでいる私に母が言うのは、「あなたが悪い」。 [...]


人気の記事
アダルトチルドレン セルフチェック
燃え尽き症候群セルフチェック
メンタル弱い度チェック
愛情不足診断【愛着障害】
ダメな親診断【セルフチェック】
親パワハラ診断
acタイプ診断
いい子症候群診断【セルフチェック】
嫌われたくない症候群診断【セルフチェック】
心理的虐待ダメージ診断(旧:毒親洗脳度チェック)


    先頭へ戻る