ADHDの心理!「カクテルパーティー効果が働かない」

ADHDの心理!「カクテルパーティー効果が働かない」

発達障害の人の特徴のひとつに、「カクテルパーティー効果が働かない」ということがあります。「カクテルパーティー効果」とは、一体何なのでしょうか。「カクテルパーティー効果が働かない」とはどういうことなのでしょうか。その問題点は? 原因は? それにはどう対処すればいいのでしょうか。 ...

「カクテルパーティー効果」とは、たくさんの音が聞こえている状態で、聞くべき音だけを拾い、聞き取れることを言います。

パーティー会場のような場所では、人の話している声が、周りにたくさんしますね。その中から、自分が話している相手の声だけを聴き取ることができる。人の脳には、そんな能力があります。そしてそれを「カクテルパーティー効果」と言います。

しかし、発達障害の人の中には、その「カクテルパーティー効果」が働かない人がいます。発達障害のひとつ、ADHD(注意欠陥多動性障害)の人もそうです。

ADHDの人は、周囲に気が散るようなことがあると、すぐに目の前の集中すべきことから気がそれてしまいます。人の話に集中できていないため、重要な情報を聞き逃したりすることがあるかもしれません。また、「話、聞いてなかったでしょ」「私に、興味ないんでしょ」などと誤解されたり、信用を失ったりしたりすることもあるかもしれません。

なぜADHDの人は、「カクテルパーティー効果」が働かないのでしょうか。それを解決する方法はあるのでしょうか。 [...]


人気の記事
共依存度診断【セルフチェック】
いい子症候群診断【セルフチェック】
嫌われたくない症候群診断【セルフチェック】
親ストレス診断
自分の親が最悪な親かどうかわかるチェック
自殺危険度診断【セルフチェック】
親パワハラ診断
燃え尽き症候群セルフチェック
承認欲求セルフチェック
アダルトチルドレン セルフチェック


先頭へ戻る