自己顕示欲の塊!子育て大変アピールの激しい母親

自己顕示欲の塊!子育て大変アピールの激しい母親

子供は傷ついてるのに。子育ての苦労話が好きな母親

私の母は、子育ての苦労話が好きな人でした。 ...

娘のことを人に言いふらす母親

私が子供の頃、母は私に起きた出来事を、母親同士の会話の中や、知人や親戚によくしゃべっていました。「この前、この子すべり台に夢中になっちゃって。30分も!私、大変だったの」。

「この子、お店で変なこと言っちゃって。恥ずかしかったわ」。「ピアノのレッスンの送り迎えに1時間よ!もう大変」。「子供産むって大変よね。この子を産んで以来、私、歯がボロボロよ」・・。

子供にトラウマを残す口の軽い母親たち

それを聞いている大人たちも同調します。「大変だったわねぇ」。「ホント大変よね~」。「あなたよくやってるわ」。

私はいつしか、自分は迷惑な存在なのだと思い込むようになりました。

母の言葉の裏には、「苦労を苦労と感じないくらい、子供がかわいい」の意味が隠されていたのかもしれません。しかし私は、その可能性を考慮できる年齢になるよりも前に、大人同士の話の内容を、大人が考えている以上によく聞いている子供でした。

消極的。引っ込み思案。毒母のせいだった!

私は消極的で引っ込み思案な性格になっていきました。何か問題が起こるたびに「みんな私のことを迷惑な存在だと思ってるに違いない」と思い込み、思春期に入ると「私なんかいたって迷惑なだけ。死んでしまいたい」とまで考えが飛躍するようになりました。

私はその後、完璧主義な大人に成長しました。完璧でないと誰かに迷惑かけちゃうから。会社では、上司から全幅の信頼を置かれている完璧な社員。家では、家族のために尽くす完璧な妻。

完璧に完璧を重ね続けた日々。そうすることで私は、子供時代の心の傷を隠し通そうとしていたのだと思います。しかし、そんな状態を一生続けられるはずありません。私はあることをきっかけに、一気に崩壊しました。

「自分が迷惑な存在に感じられる」の心理

ささいなことで、夫と喧嘩になりました。負けん気の強い私は、言うべきではなかったかもしれない、夫を傷つけるような言葉をうっかり発してしまいました。「あ、今のは言うべきじゃなかったな」と思った瞬間、湧き上がったのは「私、この人に迷惑かけてる・・」。

子供の頃に繰り返し味わった「私って自分が気づかないうちに、みんなに迷惑をかけてるんだな」という苦しい気持ち。私の口から次に出た言葉は「私なんか死んだ方がいい! だって、私なんか生きてても、あなたに迷惑かけるだけだもの!」。

自分でも、訳のわからないことを言っていると知りつつも、子供の頃のトラウマが蘇りもうどうにも止められませんでした。

毒母の洗脳を解く方法

今思えば、それが私の再出発の日でした。「なぜ私は、自分を迷惑な存在だと思っているんだろう・・」。次から次へと出てくる悲しく、苦しく、恥ずかしい子供時代の思い出。

自分の心の傷と、親を悪く思いたくないという気持ちに苦しむ日々が1年ほど続きました。「私を傷つけようとしたわけではなかったはず」。「悪いのは親ではなく、親の気持ちを汲むことができなかった私なのかもしれない」。「悪く思ったら、お母さんかわいそうかな・・」。あの頃の私には、親を悪く思わないでいることの方が楽でした。

親の洗脳から解放されのは、親をかばう気持ちを100%捨て去ることができたときでした。「子供だった私に責任はない。親の不用意な言葉に傷つき、私は長い間苦労してきたんだ」。きっぱりとそう思えるようになり、私は変わりました。

完璧主義をやめたら、長年悩まされてきた偏頭痛が嘘のようになくなりました。夫にトラウマを打ち明け、私たちは前より少しいい夫婦になりました。親を簡単に赦してしまわない勇気を持つことで、私はやっと毒親から解放されました。 [...]


人気の記事
親ストレス診断
親パワハラ診断
毒父チェック【無料診断】
うつセルフチェック【無料診断】
メンタル弱い度チェック
いい子症候群診断【セルフチェック】
ダメな親診断【セルフチェック】
すぐわかる!ADHDチェック
共依存度診断【セルフチェック】
心理的虐待ダメージ診断(旧:毒親洗脳度チェック)


    先頭へ戻る