えこひいき!兄弟差別をする毒親

えこひいき!兄弟差別をする毒親

えこひいきする毒親

きょうだいを差別する親がいます。自分の子供を差別する親には、どのような特徴があるのでしょうか。そのような親の態度は、子供にどのような影響を与えるのでしょうか。 ...

きょうだい差別をする親の特徴

子供を差別する親には、ある特徴があります。それは、子供同志を比べてばかりいるということです。子供にはそれぞれ個性がありいいところがあります。比較しなくても、それをそのまま認め受け止め愛せばいいのに、片方にいいところがあると、もう片方がだめだ、ということになってしまいます。

片方を必ずおとしめる

そのような親は、独特の思考回路を持っています。片方の子供を評価するためには、それより劣る子供が必要になるのです。常に他者と比較してでしか人を認めることができません。

実際にはちっとも劣っていないのに、「劣っている」と常に評価されてしまう子供が家庭内で発生します。それは、その子供が評価に値しないからではなく、親が、そのようにしか自分の子供をとらえられないからです。

お気に入りができやすい

そのような親は、「お気に入り」を作りたがる傾向が顕著です。ひとりの子供を寵愛しがちになります。同じように愛するとか、ありのままを受け止めるといった感覚に乏しい傾向が顕著です。差別、えこひいきが発生しやすくなります。

きょうだい差別をされた子供。その影響

「きょうだい差別を受けて育ちました」という人がいます。この人はふたり姉妹。この人は、大人になった今も、生きづらさと隣り合わせの人生です。この人に何があったのか、赤裸々に語ってもらいました。 [...]


人気の記事
モラハラ親チェック【無料診断】
すぐわかる!ADHDチェック
自殺危険度診断【セルフチェック】
承認欲求セルフチェック
毒親育ち度診断
自己肯定感診断【簡単チェック】
メンタル弱い度チェック
愛情不足診断【愛着障害】
人間不信診断【セルフチェック】
毒親チェック


先頭へ戻る