【ADHD】仕事のできる人!になる方法 (2)

【ADHD】仕事のできる人!になる方法 (2)

ADHDの人は、ドーパミンが不足していて、それがやる気の低下につながっているのだそうです。ピンクや黄色や青や・・きれいだったり、かわいい絵が描いてある付箋を机に貼ってあるのを見ると、ドーパミンが出て思わず、今日やらなければならないタスクリストを眺めたくなるのかな、と思います。 ...

そして何より、終わったら付箋をはずす、という作業が快感です。付箋が全部なくなるまでにあと3つ、あと2つ・・自分でゴミ箱に付箋を捨てるというアクションや、仕事がひとつ減ったことが視覚的にわかるのが、ADHDの私にはいいのだろうと思います。ADHDの人にとって、わかりやすい「ごほうび」は、ドーパミンを誘発していいのだそうです。付箋以外にも、30個のノルマを達成しなければならないようなとき、○を30個書いて、ひとつづつ赤ペンで斜線を入れていったりすると飽きずに続けられます。

自分がADHDだと知ったとき、ひどく落ち込みましたが、私には私に合ったやり方があっていいんだな、と思います。そして、やっていて心地よい方法を人は自然と探しているもので、それに従っている方がいいんだな、とも。

自分が発達障害だと思うと、つい、ほかの人はこういうときどうするんだろう、と意識してしまうことがあるけれど、あまり自分を人と比べたりする必要はないんだな、と思うようになりました。


人気の記事
承認欲求セルフチェック
毒親チェック
モラハラ親チェック【無料診断】
acタイプ診断
親ストレス診断
自分の親が最悪な親かどうかわかるチェック
親パワハラ診断
完璧主義診断【セルフチェック】
自殺危険度診断【セルフチェック】
すぐわかる!モラ母(毒母)チェック


先頭へ戻る