ADHDにテレビは悪影響!?

ADHDにテレビは悪影響!?

発達障害の私は、テレビばかり見ている子供でした。それが私にとって、かなりの悪影響だったかもしれません。 ...

発達障害(注意欠陥多動性障害・ADHD)の私は、テレビが大好きでした。朝起きると、テレビの前でボーッとすわってるだけ。遅刻するギリギリまで、ご飯も食べなければ、着替えもしません。学校から帰ると、ただひたすらテレビの前。無理やり机の前にすわらされ勉強させられたか、ご飯を食べてるか、お風呂に入っているか、テレビを見てるか。私の子供も時代で思い出されるのはそのくらいです。

私のテレビ好きは、好きな番組を見る、というのではありません。内容は何でもよかったような気がします。ニュースでも、大人が見るようなドラマでも、ワイドショーでも。「テレビが好きだった」というよりは、テレビがついていると、釘付けになって何時間でも見続けてしまう。テレビ依存症だったのかもしれません。

ADHDの人の脳は常に刺激を求めている、という記述を読んだことがあります。ADHDの私は、本来は衝動的で多動。机の前にすわっていることや、人の話をじっと聞いていなければならないような状況は苦手です。それなのに、なぜテレビの前にはずっとすわっていられるのか、私にはちょっと疑問でした。でも今は、そのワケがわかるような気がします。テレビから流れてくる情報は、ADHDの私にはとても刺激的で快感だったのだろうと思います。

親からもよく「テレビ見すぎだ」と怒られたし、自分でもその自覚がある。この手のものを自分に与えると、はまり過ぎて自分をコントロールできなくなるということに自分でも気づいていたようで、大人になってゲームが流行っている時期に、私はそれに一切手をつけませんでした。一度手をつけたら最後、依存症になるような気がしたのです。スマホも持っていません。自分にあのようなものを持たせたら、一日中握り続けてしまうだろうと思います。 [...]


人気の記事
すぐわかる!モラ母(毒母)チェック
うつセルフチェック【無料診断】
愛情不足診断【愛着障害】
心理的虐待ダメージ診断(旧:毒親洗脳度チェック)
自己肯定感診断【簡単チェック】
毒親チェック
嫌われたくない症候群診断【セルフチェック】
ダメな親診断【セルフチェック】
毒父チェック【無料診断】
メンタル弱い度チェック


先頭へ戻る