子供の「おどおどする」。その心理と対処法

子供の「おどおどする」。その心理と対処法

おどおどする子供がいます。どんなときに、子供はおどおどするのでしょうか。原因は? 心理は? そこにはどんな問題点があるのでしょうか。子供の「おどおどする」にはどう対処すればいいのでしょうか。 ...

おどおどすることは、大人にもあります。ひどく緊張を強いられたり、不安にならざるを得ない状況では、大人でもおどおどしてしまうことがあります。しかし、ただ「緊張している」「不安だ」というだけでは、「おどおど」にはなりません。そこには、ある特殊な条件が必要です。

「おどおどする」は、否定されてばかりいるときに起こります。ここで言う「否定」とは、「お前は間違ってる」と、言動を否定されることだけでなく、「お前なんかいない方がいい」とその存在を否定されたり、「お前の性格はヘンだ」というように自分そのものを否定されることも含まれます。

これから何かをしなくちゃいけない、誰かと会わなくちゃいけない、話しをしなくちゃいけない・・でも、否定されるに決まってる、と怖くなっているときに、人はおどおどします。

否定されてばかりいるのは、辛いものです。そのことで傷つくだけでなく、ほかの人がいるところで否定されたりすると、恥ずかしい気分にもなるでしょう。誰しも、そんな状況からは、逃げ出したくなります。でも逃げ出せない・・おどおどします。

おどおどする子供にも同じことが起きています。

子供がおどおどするとき、具体的には、どんなことが起きている可能性があるのでしょうか。

いじめられている子供は、おどおどしがちです。いつ誰が自分をいじめてくるかわからない・・そんな状況は、子供をおどおどさせます。

このほかにも、こんなことが子供をおどおどさせています。 [...]


人気の記事
自殺危険度診断【セルフチェック】
毒親育ち度診断
親パワハラ診断
完璧主義診断【セルフチェック】
ダメな親診断【セルフチェック】
acタイプ診断
共依存度診断【セルフチェック】
モラハラ親チェック【無料診断】
親ストレス診断
いい子症候群診断【セルフチェック】


    先頭へ戻る