自傷行為。その心理と対処法

自傷行為。その心理と対処法

自傷行為を治す方法

自分で自分を傷つける行為、自傷行為。自傷行為は、なぜ起こるのでしょうか。その原因は? 対処法は? 自身の自傷行為に苦しんでおられる方、子供の自傷行為をやめさせたいと思っている方、両面から詳しく解説します。 ...

自傷行為とは

自傷行為とは、自分で自分を傷つける行為のこと。手首を切ったり(リストカット)、自分で自分を叩いたり、激しくひっかいて傷つけたりします。

自傷行為の特徴

自傷行為の特徴は、やめたくてもやめられない、ということです。傷つけずにはおられないような強い衝動にかられ、自傷してしまうのです。

自傷行為への誤解・無理解

自傷する人のことを、「注目を集めたいだけだ」などと言う人がいますが、それは大きな誤解です。自傷したい人には、そうせざるを得ないような理由や葛藤があるのです。そして、自傷行為をやめたくてもやめられない人は、周囲のそのような無理解にも苦しんでいます。

自傷行為する人の性格

自傷行為は、感情を押し殺して生きてきている人がなりやすいと言われています。たとえば、親から虐待されてきたなど、毒親に育てられてきた人は、親から自分の気持ちや感情を大切にされてきていません。

自傷行為の原因

楽しいとか、うれしいとか、悲しいとか、辛いとか、恥ずかしいなど、正直な気持ちが否定されたり、笑われたり、からかわれたりし続けると、自分の感じ方に自信が持てなくなります。自分で自分がどう思っているのかわからなくなります。そして何も感じることができなくなるのです。

しかし人はそれでもなお、感じたいと切望しています。それが、自分で自分を痛めつける行為、「自傷行為」につながっていると言われています。何も感じられないとき、自傷することで、痛さを感じることができるからです。

自傷行為の対処法

自傷行為は、やめようとすればするほど、悪化していく傾向があります。なぜなら、そうせざるを得ないほど辛い状況にあるのに、その自分の気持ちをさらに否定することになるからです。

自傷行為のやめ方

自傷行為をやめたいのにやめられず、辛い思いをしていらっしゃる方へ。こんな方法をオススメします。

「楽しい」「うれしい」「悲しい」「寂しい」「辛い」「好きだ」「嫌いだ」「避けたい」「残念」「泣きたい」「怒ってる」「憎い」「恨んでる」といった「気持ちカード」を準備しましょう。実際に準備しなくても、頭の中で思い描くだけでもいいです。 [...]


人気の記事
毒父チェック【無料診断】
うつセルフチェック【無料診断】
親ストレス診断
承認欲求セルフチェック
自己肯定感診断【簡単チェック】
燃え尽き症候群セルフチェック
すぐわかる!モラ母(毒母)チェック
人間不信診断【セルフチェック】
アダルトチルドレン セルフチェック
acタイプ診断


先頭へ戻る