コミュ障?「言いたいことが言えない」の心理と対策 (2)

コミュ障?「言いたいことが言えない」の心理と対策 (2)

子供に遠慮させる親

親子関係がフラットになり、「おともだち親子」が増えています。いつでも親と「仲良し」でなければならないようなプレッシャーを感じると、子供は親に遠慮したり、気を遣ったりするようになります。言いたいことが言いにくくなるのです。 ...

子供に言いたいことを言わせない最近の親

本来親は、子供にとって、自分の意見や思っていることを、もっともストレートにぶつけられる相手です。子供からきついことを言われることもあるでしょう。それでもそれを受け止め、自分を嫌いには絶対にならないと信じられる相手・・そんな親との関係を通じ、子供は、他者に自己主張することができるようになっていきます。

「言いたいことが言えない」の原因

親子の間で、それができないまま大きくなってしまった子供は、当然のことながら、友達や先生や、先輩や、同僚や、上司や・・誰に対しても言いたいことが言えない、ということになります。

「言いたいことが言えない」の克服法

言いたいことが言えない人は、まずは自分が、「怖くて言えない」「気を遣って言えない」のどちらなのか、気持ちを整理してみるといいでしょう。両方、という人もいると思います。

「怖くて言えない」の対処法

怖くて言えない人は、人から絶対に笑われたり、バカにされたりするはずのないことで、思ったことを言ってみることから始めましょう。買ってきたお菓子を食べて「これ嫌い」。人の好き嫌いに「間違え」はありません。それを言って「好き嫌いはダメ」なんて言う親がいたら、完全にバカ親です。独り言でもいいです。思ったことを、口に出してみるということが大切です。

「親に気を遣ってしまう」の対処法

親に気を遣ってしまい、思っていることが言えない人へ。必殺キーワードをお教えしましょう。「最近は違うんだ」「最近は〇〇なの」「最近は」をつけて、自分の思っていることを、ちょっとずつ言っていきましょう。たとえば親が「これ好きよね」とお菓子を買ってきました。実は違う。でもそう思い込んで得意になってる親に気を遣って、本当のことを言い出せない・・。そんなときには「最近は、そうでもないんだ」と言っておきましょう。

「親に気を遣ってしまう」の克服法

ストレートに、「好きじゃないよ!!ほっといてよ」と言っちゃってもかまいません。それが言いにくい人は、せめて「最近は・・」と言いましょう。相手に気を遣い、相手にばかり合わせていると、心を病みます。いつしか本当の自分はどこにあるのか、わからなくなっていきます。親や周囲の人に気を遣い、自分を出せないでいる人は、心根の優しい人ばかりです。そのあなたの優しさを、「自分に優しくする」ということへ少しだけでも使ってあげてください。

子供に気を遣わせる親は「毒親」です

それを先延ばしにし続け、人生を親に乗っ取られたまま、崩壊寸前になってしまった人も、世の中にはたくさんいます。どうぞ今日から! 「試しにやってみるか」と思ってみてください。


人気の記事
うつセルフチェック【無料診断】
愛情不足診断【愛着障害】
すぐわかる!ADHDチェック
いい子症候群診断【セルフチェック】
自己肯定感診断【簡単チェック】
毒親育ち度診断
親ストレス診断
承認欲求セルフチェック
親パワハラ診断
共依存度診断【セルフチェック】


    先頭へ戻る