娘の人生を狂わせたモラハラ親 父親によるDVの実態

娘の人生を狂わせたモラハラ親 父親によるDVの実態

子供に「モラハラ」とも言うべき態度を取る親がいます。そんな親に悩まされ、生きづらさを感じている人も。親から子供へのモラハラ。どんな親が子供にモラハラをするのでしょうか。その特徴は? 心理は? どんな親の言動が「モラハラ」になるのでしょうか。そのような親に育てられた人は、どんな大人になるのでしょうか。 ...

モラハラ。それは、「精神の殺人」とも呼ばれます。

子供の頃、親からされてきたことが「モラハラ」だったと大人になって気づく人が増えています。子供は、親からどんなに酷いことをされても、「親が悪い」とはなかなか気づけません。親から酷いことをされるのは、「自分が悪い子だからだ」と考えます。そして、どんなに酷い親でも、子供は親から愛されたいと切望しているものなのです。しかし、そう願っては裏切られ、を繰り返します。孤独、不安、絶望・・「心」を殺されてしまいます。

親のモラハラが、子供にとって残酷なのは、その子の人格形成にまで悪影響を及ぼすからです。親からモラハラを受けて育つ子供は、人から大切にされているという感覚を知らずに大人になります。そのため、自分には価値がないと思い込んでいたりします。「今の自分ではダメな気がする」といった感覚に苛まれ、自分に自信が持てなかったり、自分を好きになれなかったりします。親から愛されずに育った人は、人から愛されている・人から自分が大切に扱われている、という感覚を知らないために、自分を粗末にしか扱わない人と親しくし続けてしまうなど、いい人間関係にも恵まれなくなります。

モラハラは、それをする人の性格や行動パターンと密接な関係があります。そのため、それ改善することが容易ではない、という問題もあります。怒りっぽい人は、しょっちゅうキレ、何かにつけ手をあげるでしょう。人のせいにしたがる人は、何でも「子供が悪い」ということにし、子供に八つ当たりしがちです。子供は、10年、20年・・といった長い年月、モラハラされ続けることになります。

ここにもそんな人がいます。40歳を過ぎた今も、そんな親から逃げることができず、モラハラ家庭で親と同居していると言います。「父親に人生を狂わされました」。そう語るこの人が、その家庭の、そして、自分がされてきたことのすべてを話してくれました。

***

私は父に、しょっちゅう怒鳴られたり、叩かれたりしました。

父は怖い人でした。私がちょっとでも、父から言われたことを守らなかったりすると、父は顔を真っ赤にして怒りました。「お前はバカなのか」「2度と言わせるな!」と。叩かれることもありました。私は「ごめんなさいごめんなさい・・」と、父の怒りが収まるまで謝るしかありませんでした。

普通に話したり笑ったりするだけなのに、父の怒りを買うこともありました。楽しく話をしていると、父の機嫌がだんだん悪くなる。最後には決まって、「うるさい」とか「調子にのるな」とか言われました。テレビを見て笑っただけなのに、「俺をバカにしてるのか!」とも言われました。別にお父さんのことをバカにしたわけじゃない。でも父の燗に触れば、全部私が悪い、ということになりました。

今考えれば、父はひどい人でした。でも、私は、まんまと父のモラハラの罠にはまってしまいました。父は、実に巧みな「モラハラ親」でした。 [...]


人気の記事
自殺危険度診断【セルフチェック】
人間不信診断【セルフチェック】
自分の親が最悪な親かどうかわかるチェック
メンタル弱い度チェック
毒親チェック
すぐわかる!ADHDチェック
すぐわかる!モラ母(毒母)チェック
共依存度診断【セルフチェック】
愛情不足診断【愛着障害】
自己肯定感診断【簡単チェック】


    先頭へ戻る