親が原因の「人と話すとき緊張する」の治し方 (2)

親が原因の「人と話すとき緊張する」の治し方 (2)

親から容姿をけなされ、人と話をするときに緊張するようになってしまった人がいます。 ...

この人の母親は、娘に完璧を求める人でした。「母は私を、どこに出しても恥ずかしくない娘にしたがっていました」。

この母親が求めたのは、礼儀作法や学校の成績が優秀であることだけではありません。「もっと鼻が高ければよかったんだけどねぇ・・」。「もっと痩せた方がいいわ。デブに見える」。「歯列矯正に行きなさい。口元がかっこ悪いから」。「口を閉じなさい。バカみたいに見えるわよ」。

母親から、そんな注文を毎日のようにつけられているうちに、人の目ばかり気にする子供になっていったと言います。「友達や先生と話していても、鼻が低いとか、デブだとか思われてるに違いないと辛くなってくるんです。私は人と話をして、楽しいと感じたことがありませんでした。」。

この人が変わったのは、「毒親」という言葉を知ったことがきっかけでした。「母は、私が少しでも良くなるようにと、アドバイスしてくれていたんだと思います。それがわかっていたから、母を責めるなんてとてもできなかった。でも違ったんです。私は、親から言われるべきではないことを言われ、傷ついてきました」。

この人は、今、人と話をして緊張することはないと言います。「母は最低です。子供の嫌がることを言い続けた。しかも自分の見栄のために」。この人は、今でも母親と話すときだけは、緊張すると言います。「また何か言われる・・と体が強張ります。でも、母ほど意地悪な人は、世の中にいません。母とさえ話をしなければ、私はもう大丈夫です」。


人気の記事
ダメな親診断【セルフチェック】
アダルトチルドレン セルフチェック
モラハラ親チェック【無料診断】
毒親チェック
いい子症候群診断【セルフチェック】
自殺危険度診断【セルフチェック】
メンタル弱い度チェック
完璧主義診断【セルフチェック】
心理的虐待ダメージ診断(旧:毒親洗脳度チェック)
毒親育ち度診断


先頭へ戻る