うつ病になりやすい人の症状!「親不孝だと思われている」

うつ病になりやすい人の症状!「親不孝だと思われている」

人間関係は、うつ病の最大の原因です。そしてそれは、親子関係も例外ではありません。子供をうつ病にしてしまう親子関係とは、どんなものなのでしょうか。その特徴は? 心理は? それには、どう対処すればいいのでしょうか。 ...

「自分は親不孝なんじゃないか」。そう思えてならなず、自分に自信を無くしている人がいます。「自分は親不孝だと思われているに違いない」。周囲の目に縛られ、生きづらさを感じている人がいます。

ここにご紹介するAさんも、そのひとりです。実家に帰り、親と顔を合わせるたびに、具合が悪くなる、うつになる・・そんな日々を20年も続けてきたそうです。

「私は、父と母から、こう教え込まれました。『親孝行、したいときには親はなし』」。

繰り返し繰り返し、そう言われてきたというAさん。「それは、幼い私にとって、まるで脅迫でした。今日から毎日親孝行をしておかなければ、急にお父さんやお母さんが死んでしまったとき、私は、ものすごーく後悔することになるんだ、と怖くてたまりませんでした」。

Aさんは、優等生だったと言います。「父や母を悲しませないような私でいること。それが、私のすべてでした」。

そしてそれは、明らかにAさんの人格形成にマイナスでした。「私は親の言いなりでした。自分の考えがなかったわけじゃない。でも、親の意にそぐわないことは、言えなかった。なぜなら、そんなことを言ったら、親を悲しませる。それは親不孝なことだと思い込んでいたから」。親のために生きてきたような子供時代だったと言います。

そんなAさんに転機が訪れたのは、25歳のときでした。 [...]


人気の記事
毒父チェック【無料診断】
すぐわかる!ADHDチェック
自分の親が最悪な親かどうかわかるチェック
共依存度診断【セルフチェック】
自殺危険度診断【セルフチェック】
アダルトチルドレン セルフチェック
嫌われたくない症候群診断【セルフチェック】
モラハラ親チェック【無料診断】
いい子症候群診断【セルフチェック】
すぐわかる!モラ母(毒母)チェック


    先頭へ戻る