過干渉なダメ親に育てられた娘の性格

過干渉なダメ親に育てられた娘の性格

過干渉な親がいます。そんな親に悩まされている子供も。子供をダメにする親の「過干渉」には、どんなものがあるのでしょうか。過干渉な親に育てられると、子供はどうなるのでしょうか。その性格は? 共通点は? それが「娘」であった場合、どんな影響があるのでしょうか。 ...

過干渉な親がいます。過干渉な親は、とかく子供に口を出し過ぎます。

子育てには「子供への口出し」が欠かせません。それを一切しなければ、子供をいい方向へ導いてあげることができません。子供を励ますことも、褒めることも、評価することもできなくなるでしょう。「口出ししない」ことで、逆に子供は「親の無関心」に傷つくことになります。

それでは、どんな口出しが過干渉になるのでしょうか。子供に悪影響を及ぼす「口出し」には、ある特徴があります。

子供の感じ方を否定すること。これは過干渉です。悲しい、うれしい、嫌い、好き。子供の感じ方にまで、口を出す親がいます。「これが好き」と言ってるのに、「そんなものやめなさい」と言うのは口を出し過ぎです。「あの人嫌い」と言ってるのに、「そんなこと言っちゃだめ」と、感じ方まで否定するような言い方をするのは、過干渉です。

子供は、年齢があがるにつれ、習い事や趣味、部活、進学、就職など、子供自身が「人生の選択」をしていくようになります。そんなときにも、過干渉な親は、口を出し過ぎ子供をダメにします。子供の特性や意志を無視し、親の都合のいいように、子供を操ろうとしたりします。

過干渉な親に育てられた子供は、どんな性格になるのでしょうか。 [...]


人気の記事
人間不信診断【セルフチェック】
自分の親が最悪な親かどうかわかるチェック
毒父チェック【無料診断】
親ストレス診断
モラハラ親チェック【無料診断】
心理的虐待ダメージ診断(旧:毒親洗脳度チェック)
承認欲求セルフチェック
acタイプ診断
毒親育ち度診断
嫌われたくない症候群診断【セルフチェック】


先頭へ戻る